【きのこのひ。】きもの日記 令和2年8月25日。

きもの日記

茨城県の植物園に、どうやら「きのこ博士館」というすてきな施設があるらしい…。

と、聞いて みんなで行ってみました。

茨城県植物園とは?

水戸よりちょっと北側の、那珂市というところにあります。

茨城県植物園
茨城県植物園で、色々な植物たちとふれあい、自然の素晴らしさを感じてください。

私は茨城県でも南西側で育ってきたので、あまり馴染みがなかったのですが 植物園好きとしては気になるところ。

結構広そうです。

しかも、きのこ博士館ってなに〜???

めちゃめちゃ気になる!!!

そんなことを思っていたら、私と同じように行ってみたいと思ってる仲間が現れました。

すてきなアンティーク着物やさんの麻のハ堂のあみこさん。

麻のハ堂 powered by BASE
古着着物屋麻のハ堂です。アンティーク着物を中心に普段着物の遊び心あるコーディネートを提案しております。着物をリメイクしたオリジナルの半幅帯やバッグ等の製作もしております。普段のお洒落の選択肢にお着物を♪気軽にお着物で遊びましょう。茨城県央海の町にアトリエを構えております。アトリエ所在地茨城県ひたちなか市平磯町1833

webshopも要チェック!ですよ。

絶対かわいいアンティーク着物があります。

さて、そんな(どんな??)あみこさんと、着物デビューをしたい私の友人水戸っこと、3人で行ってみたのでした。

このメンバーでの前回遊んだ日記はこちら。

きもの日記 令和2年8月5日 おきものあそび。
はー、たのしかった。たのしすぎて写真がない。笑バンセンストア大洗の名店。バンセンストア。タイ料理のお店。ごちそうさまでした。おなかすいてたし、なんかずっと喋っちゃって...

海へ行くつもりじゃなかった

Flipper's Guitar – Three Cheers For Our Side (1989) FULL ALBUM

いえ、海には行かないんですけどね。

快晴の夏の終わり。

なんとなく、海の近くでドライブといえば聴きたくなります。フリッパーズギターの名盤。

勝手に今日のBGM。

CAFE GOLDINI

植物園に向かう前に、ちょっと腹ごしらえ。

ゴルディニ (常陸津田/カフェ)
★★★☆☆3.26 ■予算(夜):~¥999

カフェ ゴルディニさんへ。

とってもすてきなおみせ。

ランチも美味しかった〜♪

グラタンが美味しいらしいので(あみこさん談)涼しくなったらまた来たいな!

きのこ博士館

きのこ博士館、なんと無料で入れるのですよ!(ヒソヒソ)

太っ腹な茨城県!!!

ちなみに、植物園は¥320。そして、年間パスポートは千円。笑

年パス欲しい!本気で。植物園もとても良かった。

ここで水戸っことは合流。

ちょいとトラブルがあったけど、無事に辿り着いてよかった!

ちょっとお城のようなきのこ博士館。

いや〜。ものすごくよかった!

最高すぎる施設。

入り口からよすぎる。

全てのきのこ好きの聖地だよ。ここは。

入り口は笠間焼のきのこたちがお出迎え。笠間焼ってところが本当にさりげなく茨城アピール。笑

入り口には、きのこ博士の研究デスクがある。

椅子さえも!!!
もちろん本棚はきのこ本。

なんかさ、改めて写真見てみたら、壁に博士の研究してるやつの設計図とか貼ってある。細かい!

住みたい…。

入り口からきゃあきゃあ言ってたんだけどね。

その奥がさあ…。

ほんと住みたい…。

ファンタジックっつーか、サイケデリックっていうか…。

いやほんと、ハマる人(私達)はものすごくハマるとおもうのですよ。

何故こんなニッチな施設を作った!茨城県!!さいこうすぎるぜ。

心霊写真に非ず。

木のうろも入れるしね!笑

かぶとむしもうごくんですよ!!!さりげなく。凝ってる!

きのこをポーズで表したかった私。

きのこ博士の研究がいろいろ発表されています。

絵になる…。

きのこの生態について深く学べます。

すごくリアル。
よく見て!笑

by Dr.Mush っていうのが妙にツボに入った。

そうだよね。きのこ博士だもんね。

森のレストラン、食べられる訳ではありません。でも、レシピが書いてあります。

扉を開けると毒キノコ。

〜死の天使〜

毒きのこBOXって!!

どこからどこまでもきのこ。

ビジョンにうつる私たち。

写真右上の丸いところで、キノコに関するムービーが流れています。

たまに私たちが映る。笑

空いてるし、本当におすすめです。ここだけでも充分楽しめます。

着物姿の3人が出てきたので、きのこ館のおじさんも出てきてくれて話しかけてくれたのだけど

手にきのこをしっかり持っててウケた。

さすが!

それなんですか?(何に使うんですか?っていうつもりで聞いた)

ん?きのこだよ。

いやさすがにそれは見ればわかるって!

チャーミングなおじさんです。

このきのこ博士館、上に鐘がありまして…。

鐘をみんなでついてきました。

けっこう音がすごい。笑

植物園へ。

道路を渡って反対側は、植物園。

噴水があったり、かなり広いです。

エリアごとにいろんなものが植えてあります。

バラの時期もきになるし、芍薬とか、四季通じて楽しめそう!

こりゃあ年パス欲しいね〜。

バラの展望台

熱帯植物園に向かう途中、謎の建物が。

よすぎる…。

この廃墟感、たまらない!

あみこさんの薔薇のお着物にぴったりなので、前に立ってもらいました。

中もなんだかすごくよい。

よすぎる…!!!

ここで撮影会したい。

バナナの木。

夏!

夏野郎な私はここがぴったり。笑

バナナの木、だいすき。

食虫植物展

今月末まで、食虫植物展がやってるので それもお目当てのひとつでした。

熱帯の植物は、巨大だったり 異形なところが好きです。

熱帯植物園

インコと、亀もいた。水槽には熱帯魚。

グッピーって久しぶりに見たな。

しぼりみたいで可愛い。

モフモフのチランジア。いいよねえ。うちもモフモフにしたい。

巨大!なオウギバショウ。天井まで伸びてる。

リゾート♪

すっかり楽しんで、気付いたら閉館時間まぎわ。

またくるね!
急にスケボー

スケボーを始めたい水戸っこに試し乗りしてほしかったので、スケボーを持ってきてたのでした。

下駄はこわいよ〜!

下駄で乗りこなす水戸っこ。すげー!

またあそぼうね!

植物園、すごくすごくたのしすぎた。

写真も良いのがたくさんで ブログにまとめ切れなかった。

こうやって、こどもみたいにお友達と遊ぶことができて嬉しい。

着物をすきになって、私が良かったとおもってることのひとつ。

きものがすきないろんな人と知り合えて、こうやって遊んだり

もともとの友達も巻き込んだりして

着物好きが増えていく。

きもの、楽しいから みんな着たらいいのに。ってなんだか小さいこどものように思った。

いい夏の日。

次はなにして遊ぼうかな?

おまけ:きのこ帯留をつくった話

きのこ博士館が楽しみすぎた私。

勢い余って(?)羊毛フェルトで帯留を作ってみたのでした。

ちなみに帯締めはセリアのリボン。

可愛いけど、つけるとちょっとヘロヘロで心許ない。笑

羊毛フェルト、実はすきなんです。久しぶりだったけど。

帰ってきてからなのでシワシワ。
しつこいくらいのきのこアピール。

後ろにはきのこの缶バッチつけてました。

また羊毛で何か作りたい。次はなににしようかな〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました