きもの日記 番外編 金沢きものガイド

きもの日記

こんにちは。ウール着物好き美容師 じぞうです。ズブズブと着物沼にはまりこんでおります。

先日、(とは言ってもすでにひと月以上前になるのですが…)妹と金沢に旅行に行ってまいりました。

服は着物しか持たないぜ!!と姉妹でルールを決めての初のきもの旅。

金沢きものガイドとしてまとめてみようと思います。

金沢きものガイド

訪れたリサイクル・アンティークきもの屋さん

こちらの3軒、比較的近くなので、徒歩で充分はしごできます。

アンティークきもの装姫

石川県金沢市里見町40 2F

10:00〜19:00

定休日: 月・水

アンティークキモノ装姫 - TOP - 金沢市片町でおすすめのレンタル着物、和装レンタル、お土産販売
【金沢市片町でレンタル着物、和装レンタルならアンティークキモノ装姫!】当店は、金沢・竪町エリアにあるアンティーク着物の専門ショップです。タテマチストリートから徒歩1分。金沢駅からもバスで約15分の場所。10時~19時まで営業。月・水曜は定休日。兼六園や21世紀美術館からも徒歩圏内。レンタル着物、和装レンタル、お土産もあ...

私たち姉妹がとりこになってしまったアンティークきもの屋さん。居心地が良すぎて、滞在中2回もお邪魔しました。笑

店主のお姉さんの飾らない感じが大好きです。

店内がかわいいもので溢れてて、宝の山に放り込まれた気持ちになります。

お値段もかなり良心的!着物も¥2000〜、羽織も¥4000前後くらいです。銘仙の素敵なものがたくさんありました。

1階はおしゃれな古着屋さん、階段を上ると、アンティーク着物パラダイス!!

アンティークきもののレンタルもされています。

畳世

石川県金沢市新竪町3-95

10:00〜17:00

定休日: 火・水(不定休あり)

着物を普段着にー。着物セレクトショップ・たたみぜ 畳世
金沢の着物セレクトショップ・たたみぜでは、アンティーク、リサイクル問わず、カジュアル着物を中心に取り扱っております。大正ロマン、レトロモダン、クラシックなど、テーマに沿ったスタイリングを提案します。着付けやコーディネイトなどお気軽にご相談ください。

アンティーク・リサイクル問わず、カジュアルなお着物を扱ってるお店。コテコテのアンティーク!というよりは、少し落ち着いた、品の良い可愛らしさのあるお着物がたくさんあった印象です。

作家さんの小物がたくさん置いてありました。ちょっと変わった小物が見つかりそう。がまぐちとか、帯留めとかいろいろ欲しくなりました。

金のわらじ

石川県金沢市幸町3-36

11:00〜17:00ごろ

定休日: 日・祝

金沢でも知る人ぞ知る?リサイクルきもの屋さん。

たまたま金沢在住の妹に教えてもらって行くことができました。

ここも、掘り出す楽しみのあるきもの屋さんです。

私たちが行った時は、店内の手前側にある着物・羽織・襦袢・帯 どれでも3枚で¥1000。でした。

奥は、もう少し価格の高いものが置いてありますが、それでも安いです!!

帯締めも2本で¥100。

下の方には¥100。の箱があって、私はかわいい浴衣を発見してしまいました。

¥3000以上のお買い物で、こちらの商品券を頂きました。

素敵システムすぎる!!!笑

近かったら通い詰めてます。ほんとに。

行きたかったけど都合上行けなかったお店

凛凛

石川県金沢市増泉1丁目16-17

11:00〜18:00

定休日:月・火、第一日曜

rinrin 金沢・町屋空間 凛凛(りんりん) TOP

旅行が日曜日〜火曜日だったため、訪れるなら初日しかなかったのですが、装姫さんでかなりゆっくりしてしまい、(あと、欲しいものがありすぎた)時間もないし、これ以上物欲を刺激してどうする?という話になり、諦めました。

場所は、にし茶屋街のあるエリアです。

カフェも併設されています。

キモノオフ野々市若松店

石川県野々市市若松町21-1

10:00〜19:00

https://www.kimono-off.jp/

着物専門の大型リサイクルショップ。関東には無いので、ぜひ行ってみたかったのですが…。

レンタカー借りれば気軽に行けたかもなあ…車だと金沢駅から20分弱くらいみたい。

バスだと、西野々市バス停で下車して徒歩5分とのこと。

野々市駅からは徒歩30分。

次に金沢を訪れたらぜひ行ってみたいです。

着物で行って楽しいスポット

金沢は、周遊バスも走ってますし、徒歩でも結構歩けちゃいます。

街自体が、古いものを大事に残してる感じがあるので、どこに行ってもたぶん楽しいです。笑

兼六園

ベタというか、とりあえず金沢観光だと一度は訪れる場所だと思います。

着物姿の人もチラホラみかけました。

お上品(??)に撮影するもよし、

楽しげに写真を撮るもよし。

疲れたら、お茶するところもたくさんあります。

にし茶屋街・ひがし茶屋街

にし茶屋街についたのは、日曜の夕暮れだったので 空いてるお店もほぼ無く、ただ撮影しただけなので、あまり語れることないです。ごめんなさい。

風情あるなあ…。

こちらはひがし茶屋街。観光客で賑わってます。

着物が映える!!!

お茶屋美術館

石川県金沢市東山1丁目137

9:00〜17:00

定休日:木曜

一般¥500小中学生¥300

http://www.ochaya-museum.com/

ひがし茶屋街の中にあります。実際に使われていたお茶屋さんに入れて、しかも展示物もかなり充実しています。館内も携帯で撮影でした。

昔に想いを馳せるもよし

細工の細かさにぶっ飛びます。

かんざしのモチーフのバリエーションの多さ!デザインの細かさ!!!

蒔絵の小ささ!!!

見ていて飽きないです。

そして私たちが買ったもの

仕入れかよ!!って突っ込みたくなるほど、わたしたちはお買い物をしてしまいました。

私のお買い物

2日目夜時点。全体図。

童子柄の襦袢

その下はオリエンタルな鯉の名古屋帯

右上は浴衣。(100えん!!!)

全て 金のわらじ。

公家BAG!!!!見つけた時の私のテンションの上がりようったらなかったです。¥800。

帯締めと、ちらりと上に見えてるのは羽織。

嬉しがりなので、早速着用しています。丈もお袖も長め。

羽織、公家BAG、帯締めともに金のわらじ。

ブルーのチェックは雨コート。

雨コートってなぜか赤系が多くないですか??

ブルーのチェックって、子供のレインコートみたいでかわいい。雨コート持ってなかったし。(言い訳)

オレンジのは獅子と鞠の半幅帯。

アロハみがある、トロピカルな花と羽根柄の半幅帯。

全て¥1000。装姫にて。

最後にひとめぼれの単のきもの。

こちらも装姫にて。こんなかわいい子が¥2000なんて!!!ほんと金沢住みたい。

妹のお買い物

妹が買ったもの、全体図。同じく2日目夜時点。

着物3着、襦袢2着、帯2本、半幅帯1本、へこ帯、帯揚げ、帯締め、ストール。

なんとなく、スチームパンク感のある半幅帯。鶴とリボン。

右上の着物も色が可愛い。どちらも装姫にて。

パーカーインして着物も帯も早速着ています。かわいい。

花と童子の襦袢。

そうです。私たち姉妹は童子柄にめちゃめちゃ弱い…。

これも装姫にて。

あとはほぼ金のわらじで購入。

この、花柄のウール着物は畳世にて。

金沢在住の妹に着せたコーデ(上)と、買った本人が着たコーデ。(下)

インナーが白と黒で対照的。

よく見えないけど、妹着用の羽織も最終日に装姫にて購入。

他にも多分なんか買ってたと思う…。

帰りの新幹線で2人でどのくらいきものに使ったかを検証したのだが、

2人とも1万円も買い物していないのだ。

なんとおそろしい街…。笑

次からは余分な着物を持たずに、なるべく大きなカバンで向かおうと思います。

きものたびの詳細

金沢きもの姉妹旅 いちにちめ
金沢きもの姉妹旅10月27〜29日、9歳下の妹と(私は妹が3人いるため、妹2と呼ぶことにします)金沢に行ってきました。旅の目的2泊3日、着物で過ごす!(洋服は基本持たない、和洋ミックスコーデで使うものは可)金沢在住、6歳下の妹1と会ってくる

旅の様子はこちらに詳しくまとめました。

また、noteにも、きものたびのススメ的なことを書いてみました。

着物で旅行しませんか?|キモノキイキイ じぞう|note
私は、先日初めて着物で旅行に行きました。 着物好きの妹を誘っての、衣類の持ち物は着物のみ!(着物に合わせるものは可)というルールを定めてのきもの旅。 やってみたら、いろいろ発見がありました。 着物で行って良かったこと とにかく褒められる。笑 金沢は着物優待が受けられることもあるので、そういった点でもおすすめ...

よかったら併せてご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました