和洋ミックスコーデをしてみよう!帽子編

和洋ミックスコーデ

こんにちは。

ウール着物好き美容師 じぞうです。

ふだん着物好きを増やすべく、このサイトで魅力をお伝えしようと思ってます。

普段に着るのに、あんまりかっちりしたくない。

キモノキモノしないで、普段の洋服みたいに着てみたい。

洋服だらけの人の中で浮かないようにしたい。

そんなときは 和洋ミックスコーデもおすすめです。

私が普段着る時よくやってることをまとめてみようと思います。

帽子編

着物で帽子、かわいいです。

髪型が決まらない時にも、ほら、帽子をかぶればちょっとこなれた感じに…。

カンカン帽など、麦わら系

夏物の絽の着物に、カンカン帽でした。

麦わら系の帽子は合わせやすいです。

もはや国籍不明…。

メキシコ人になりたかったみたいですね。この日は…(遠い目…)

ハンチング

ハンチングも合わせやすいです。

っていうか、私が個人的に好きなだけですが…。

キャップ

キャップだとスポーティー度が増しますね。

下の写真は水木しげるの妖怪キャップ…。

ハット

同じ帽子ですが、着物でかなり印象が変わります。

ニット帽

ニット帽、ポンポン付きだと、昭和の子供感が出て可愛いです。

ダウンベストも合わせて、かなり洋服度が高めのコーデ。

雪ん子ですかね。イメージ…。

部屋の散らかり度に目が行きますが、だいたい私は丈を短めにして着ることが多いです。

帽子だと、丈短で着るのがハマります。

この日は水玉タイツともこもこのブーツを合わせました。

まとめ

帽子、割となんでも合います!!

髪が短かったり、もじゃもじゃパーマで髪型自体が和風じゃなかったのでかっちりまとめるよりは帽子で外す方がバランスがよかったです。

色合わせとかはそんなに考えずに、とりあえず色々かぶってしっくりきたものにします。

ちなみに今は前髪の短いボブなので、帽子をかぶると前髪と干渉するのであんまりかぶってません。

帽子好きなのですが…。

帽子だと、足元はお好みで草履でもブーツでもスニーカでも!

その日の気分でいいと思います。

今日もキモノを楽しみましょ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました