きもの日記 令和元年6月19日 潮来の嫁入り舟の巻。

きもの日記

今日は、着付け仲間のみんなで、潮来ツアー☆

まずは、舟(貸切♪)に乗って遊覧してきた。

ちょうど、戻ってきた頃に、

花嫁さんと、ご両親が人力車で到着。

長持を担いだ人が先導して、しずしずと舟乗り場に向かう。

かつらで日本髪の花嫁姿、普段仕事の時にあんまり見ないけど、可愛いなあ…。

がっつり日本髪もかわいいのになあ〜。

先生と、

やっぱりかつら(日本髪)だと、首も手も白く塗ってた方が素敵よねえ〜。と言いあう。

かつらの付け方とか、水化粧も覚えたいのう…。

今度先生に教わりたい…。

潮来の嫁入り舟を見に行ってきた☆japanese traditional wedding at Itako

舟で向かった先に、新郎さんが待機している。

そこは見られなかったけど、

ちょっと観光して

花嫁像のまえで写真撮ったり、

かき氷食べたりしてたら、

お二人で人力車に乗って戻るところに会えた。

すてき〜♪

すっかり楽しんで、

お昼。

ふったかさんそう けんざんてい

と言うお店。

古民家ですてきな感じ。

クリームチーズが入った茶碗蒸し!!美味しい。

今日は帯結びを凝ってみた。

けど、

前で結んで回したので、背中心がずれてますね…。

まあ、ご愛嬌。

足元はミントグリーンの草履とレース足袋。

帰ってきてからも、

帯がんばったし、脱ぎたくなくて、

でも汚すのもね。

と、割烹着羽織ったんだけど、

スカーフ巻いてると、

フネさん感が減ることが判明!!

ヘアメイクは大事ですね!!!!

髪飾りや帽子など小物使いももちろんね。

割烹着着ると、どうしてもフネっぽくなってたからなあ〜。

思わぬ発見。

潮来の嫁入り舟、おすすめですよ〜。

6月の 水、土日でやってるようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました