着物って高い?【本当はこわくない着物の世界】

着物について、思うこと

こんにちは♪

着物沼の住人、じぞうです。

今日は着物にかかるお金のお話。

いやお金大事だしね!

着物は高い??

2017年の終わり頃から着物沼にどっぷり浸かっている私の答え。

目玉が飛び出るようなものも世の中にはあるけれど、私が着ているものは大体数百円の着物。

…というのが、現時点で私が誰かに聞かれたら答える回答。

安く始める方法もある。

私はもともと洋服でも、お金をかけずにおしゃれを楽しみたいタイプ。

古着でも気にしないし、デザインが気に入ればなんでも着ます。

着物でもそれは全く変わりません。

古着ならではのデザインが好きだし、多少の汚れも気にしません。

少しサイズが小さくてもどうにか工夫して着られないかな?と考えてしまいます。

こーゆータイプの人であれば、5000円もかからずに全身一から揃えることもできると私は思います。

実際私の普段コーデも着物300円、帯300円、襦袢も300円。なんて時もあります。

どう着るか?どういう着姿に憧れるのか??

まずは、いろんな人の着姿を見てみるといいです。

正統派

いわゆる、お着物らしい 上品な着姿に憧れていたとしたら…

和洋ミックスはせずに、着こなしは正統派な感じ。美しいキモノとか、きものサロンとかね。

七緒とか、着物自体がややカジュアルよりでも着こなしは正統派なのでこのタイプに入る気がする。

この系統だったらサイズ感が大事!!

裄の長さが合っていることや、丈も合っていないとあの上品さを醸し出せないかな〜?なんて思います。

リサイクルショップで買うとしても、裄と丈が合ってるか確かめてから買う方が良いでしょう。

意外と、この系統の着物はリサイクルショップでもたくさん売られている気がします。

新品が良い方や、背が高い方などお仕立てからしたい場合、

ピンキリだけど、数万円くらいからあるイメージ。

体型さえ大幅に変わらなければ、シンプルなものならいつまでも着られるので そう考えるとそこまで高くないのかなあ。と私は思います。

今の洋服はファストファッション中心だからすぐダメになるもの多いしね。笑

アンティーク派

アンティーク着物、私も大好き。

着物と帯と羽織合わせても多分1000円くらい。

アンティーク好きな人は、正統派な着こなしの人と 私みたいに無茶する人と分かれると思いますが、入手先としてはアンティーク着物屋さんやメルカリ・ヤフオクなどの個人売買が多いイメージ。

アンティークも値段はピンキリですが、

アンティーク着物屋さんでも大体数千円くらいからあるイメージです。

リサイクルショップでも、取り扱いのあるお店もあるので、私はそこで掘り出し物を見つけるのが趣味です。そこだと数百円〜。ただし状態はよくないことが多いです。

リメイク向けとして売られているものの中から私は発掘しています。

アンティークは一期一会なので、人によりますが どうしても気に入ったものなら多少裄や丈を妥協してでも欲しい!!ってなる人が多い気がします。笑

和洋ミックス派

kimono姫、KIMONOanneなど、洋服アイテムとミックスして着る人は、裄が足らなかったらアームウォーマーや手袋、中にブラウスとか何か着てもいいし 好きなものを工夫して着るタイプ。

あとは、好みの着物ブランドがあったりして その商品で揃えたい!とかになると多少高くはなるけれど そこまでびっくりするような値段にはならない気がする。小物で数千円〜、着物や帯で数万円くらいな感じ?(あまりよくわかってない)

たしかこの着物、初期にヤフオクで10着千円だったはず…

なので、特にこだわりがなければ工夫次第で安く始められやすいと私は思います。

丈も短かったらスカート合わせたりね。もちろん袴でも!

あえて短く着付ける手もあります。

私は着物始めたばかりの時は、ヤフオクでリメイク用10着で千円!みたいなやつを買ったりしました。

好みに合わないのもあったけどね。

思ってるほど高くない。(高いのも世の中にはあるけどね)

着物の産地に行って、職人さんの作業を見学させていただいたことも何回かあります。

世の中にはすごくお高いお着物もあるけれど、それは訪問着とか そもそも普段着ではないわけで…。

洋服だってパーティードレスはそれなりのお値段するし、(それもピンキリだとは思うけど)

普段着だったら、洋服と同じで そんなに高いわけではないはずなのですよ。

クリーニングとかお手入れ代のことなのか?

確かに、クリーニングに出したらそりゃ高いよ。私も最初わかんなくて 喪服を一式(帯揚げや帯締めまで!笑)クリーニングに出したことがあって、2人分で2万くらいだったかなあ…?

うわー!着物のクリーニング高い!!着物着るって大変!

なんて思ったことがありました。

ウール着物や、夏物で洗えるものなどはたまーに自分で洗いますが、基本的には陰干しで済ませてます。

お手入れ出したりもしてません。

ほとんどが安く買ったものなので、とっても気に入ってて大事に着たいものだけ、専門の人に直してもらおうと思ってます。

直すのもできる範囲で自分でやったりしてます。

洋服でも好きなものは直したりして着てますが、圧倒的に着物の方が直してるものが多いかな〜。なんでだろう?

着物の職人さんの凄さ

あの手作業を見ると、リサイクルでこんなに安く売られているのが申し訳ない気持ちになります。

だからこそ、私は時を超えて今残ってる着物も大事にしたいなあ。とおもうのです。古いものが好きだから。

職人さんも減っているし、私もいつかはちゃんとお仕立てして貢献したい!という気持ちもすごくあります。

売れなければ職人さんも減ってしまって技術が失われる。そう思うと、古いものばかり着るのもどうなんだろう?と着物好きとして考えることもあります。

だから、とても気に入ったものと出会えたら いつかはお仕立てデビューしたいのです。

着物のサイズのこと

マイサイズの方が確かに着付けはしやすいです。

でも着物はサイズは許容範囲が洋服より大きいし 身長155センチの私は 大体のリサイクルものやアンティークをありがたいことに着られるのです。

あとは、どういう風に着たいかで 各自許容範囲は変わるはずなので 自分はこう着たいというイメージを持つこと、

あとは出会った着物に合わせて 柔軟に着方を変えてみるのもいいんじゃないかと思います。

まとめ

古いものが大好きなので、私はこんな感じで日々着物を楽しんでいます。

一個一個は、安く手に入れることの多い私ですが、その分どんどん物が増えていくので

収納にコストがかかってるかも。笑

今も部屋が片付いてなくて、いつも怒られてます。

増やすならその分減らせ!と言われますが、強欲なので減らせません。笑

着物はお金がかかる!とあえて言うならば、

いくつになっても、いつまででも楽しめてしまうこと。だから、きっと いくつになっても新しいものが欲しくなったり 物欲が尽きないんじゃないかしら…?少なくとも私はそうなりそうです。

着物の楽しみ方もいろいろ。

一部の呉服屋さんだと、値段がはっきりしなくて怖かったりとか(私も、あやうくローン組まされそうになった)着物ってこわい。高い。って思いがち。

どこで買ってもいいし、安く手に入れる方法もある。お譲りで交換会してる人達もいます。

楽しみ方はいろいろあっていいし、お気に入りの反物から誂える喜びもあると思います。私もやりたい!!

私は呉服屋さんがやっぱり少し苦手なので、大体リサイクルショップとアンティーク着物屋さんにしか今は行かないんですけど

そういうところだったら本当に気軽に買い物できます。

とりあえず、お手軽価格で気に入った色柄のものを手に入れてみませんか?

たくさんの着物を眺めていくと、だんだん知識もつくし 好みもはっきりしてきます。

私もいろいろ見分けがつくようになりました。まだまだ素材はわからないことだらけですが。

買わなくてもいい。見るだけでも楽しい。そうやっていろんな着物を見てみましょ♪

食わず嫌いしないで、着物の世界においでませ〜♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました