きもの日記。2019年夏コーデまとめ。

きもの日記

日記というよりも、月記。といった更新頻度になりつつあります。

気づけば夏も終わり、もはや10月!

袷の時期に突入しました。

2019年の夏、私はどんなコーデをしてたのか、忘備録的にまとめようと思います。

紗・絽などの薄物コーデ

お袖の長い紫の絽の着物

珍しくまとも(?)に着ています。

半衿はセリアに売ってた透ける布(確かカラーボックスの目隠し用に売られていたはず)

シカゴで買った、釣りをしている唐子の夏帯。

お袖の長い絽の着物(ワンダーレックス で¥500)

たぶん半襦袢。

夏は半襦袢か、タンクトップ×美容衿ばかりでした。

この着物気に入っててよく着てた気がしたんだけどな…。あんまり写真なかったな。

唐子はかわいい。

きものにシザーバッグ合わせるの好き。本当に仕事の時使ってたシザーバッグ。

ペアトップにさっと羽織って、ビーズベルト。

腰紐は締めてます。

コーリンベルトで胸元ひらかなくして、ベルトで隠してたかな…確か。

紗の白黒たてじま着物

もりもり納涼祭コーデ。

ハイネックのタンクトップに、美容衿、紗の着物。

しごきのようにスカーフ巻いて、帯締めではなく帯揚げを締めてます。

全体コーデはこちらの日記に。

きもの日記。令和元年8月5日。サーカスコーデ。
日頃お世話になってる結婚式場さんで、納涼祭があるということで、参加してきました。ドレスコードはサーカス。でもきもので行きたい…。考えあぐねた結果、こうなりました。紗の縦じま着物(先生のお下がり)レース美容衿...

サングラス変えただけー。

この日も美容衿、丈は短くコケシスタイル。

帯揚げは金のラメラメスカーフ、帯は繻子の風景画みたいなやつ。

派手な足袋ソックスに厚底ビーサン。

絽の幾何学柄?チェック??着物

この太ベルト、この夏大活躍しすぎて擦り切れました!!

半幅帯でコルセット風。

襦袢も着ないで絽の着物を着ています。

美容衿に、帯結ばない帯結び(つまり巻くだけ)帽子とサングラス。ビーサン。

インナーはしまむらの黒のつけ襟。

水色のカラータイツ、黒の付け襟、帯締めはト音記号。

髪もブレイズつけて編み込みして、戦闘力高そう…笑

紗の赤紫の着物

ヒールサンダル、紗の着物(ビリビリ裂けやすい…っていうかこの日裂けた)

半幅帯×ベルト。

インナーは安定のしまむらつけ襟。

まとめ

着回しがわかるように、同じ着物でまとめてみました。

インナーはしまむらのつけ襟が大活躍しております。

暑かったので丈は短く着てます。

ほぼ、黒の厚底ビーサンでこの夏も過ごしました。

これからは袷やウールの時期ですね!!

羽織も合わせられるのでたのしみです。

それではみなさま、着物を楽しみましょ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました