私がキモノ沼にハマるまで

着物について、思うこと

こんにちは。

ウール着物好き美容師 じぞうです。

ふだん着物好きを増やすべく、このサイトで魅力をお伝えしようと思ってます。

着物を着るようになって思うこと

私が着物を着始めたきっかけ

もともと着物には興味がなくて、成人式も振袖を着なかったわたしですが、2017年の終わりくらいから、着物を着るようになりました。

KIMONO姫を見ては、かわいいな〜。こんな風に着てみたいな〜。と、昔から思いつつも、自分で着付けもできなかったし、なんとなく、着物は難しいイメージもあって、雑誌を眺めるだけでした。

美容室勤務時代も、着物は好きなのに、あんまり練習が好きになれず、全然身につきませんでした。ピリピリしたムードで、怒られながらだったからだと思います。さらに苦手意識がついてしまいました。

フリーランスのヘアメイクになって、結婚式場の列席美容のお仕事をするようになって、わたしは変わりました。

そこで出会った着付けの先生に、着付けを習い始めたのです。

この先生に教わったらお稽古も楽しそうだな。と思えた予感は当たりました。

すっかり着付けがたのしくなり、自分でも普段から着てみよう!と思いました。

わたしが憧れてたのは、KIMONO姫に載ってるような、靴や帽子を合わせる自由な着方。

せっかく自分でも着られるようになったので、おそるおそる、丈を短く着付けて、カラータイツを履いて、お稽古に行きました。

きちんと着ないと、怒られるかも…。

なんてちょっとビクビクしてましたが、先生はとても褒めて下さって、わたしはホッとしました。

自由に着ても、認めてくれる先生もいるんだ!

それまでは、基本と違うことをすると怒られたりするイメージがあったのですが、自由に着てもいいんだと思えました。

それからは、毎月着るのを目標にしました。

低い目標でしたが、たのしくて、それ以上に着てました。

着物が売ってそうな場所を逐一チェックしたり、

これは着物に合わせたらかわいいかも!とか考えるのがたのしくて仕方ないのです。

1年以上、毎日ではないけれどキモノ生活を続けてます。

楽しんで着ることが大事

そんな感じで、たまにキモノ生活をしてみて思うこと。

勇気を出して着てみよう!

いきなり外出だと、ハードル高いと思うので、ひとまず家で過ごしてみるとか、とりあえず興味があったら試しに着てみるといいと思います。

今は動画サイトとかインスタなどでも、着付けのやり方は勉強できますし、やってみて興味が湧いたら、本格的に教わってみたらいいんじゃないでしょうか?

先生によって着付けのやり方や考え方は様々なので、カジュアルに着ることを良しとしない先生もいるかもしれません。

でも、自分が楽しんで着るのが一番です!

楽しめると、覚えるのも早いです。

私は過去に何度か着付けを覚えるチャンスがあったにも関わらず、その時に覚えられなかったのは、楽しめなかったからだと今では思います。

きちんとした場であれば、最低限の知識とマナーは必要だと思いますが、普段着であれば着方は自由で良いと思います。

はじめはどんな風に着たいのかとか、イメージが湧かないと思います。

たくさん写真を見て、かわいい!と思えるものを、ちょっとずつ真似してみると良いですよ。

だんだん、自分の好みがはっきりしてきます。

自分が、その写真のどこに惹かれたのか?とか考えてみると好みがつかみやすいです。

色遣いなのか、コーディネートなのか、衿の合わせ方や丈などのバランスなのか…?

着物はとっても奥が深いです。

そして、いつまでも、いくつでも、死ぬまで着られます。

このサイトで、少しでも着物に興味を持ってもらえて、何かヒントになれたらな。と思います。

興味が湧いたら、ぜひ一歩踏み出してみてくださいね。

興味がある人の、背中を押せるようなサイトでありたいです。

私はキモノ沼にどっぷりハマっているので、沼仲間、いつでもおまちしてまーす!笑

和洋ミックスコーデをしてみよう!帽子編
着物に帽子をあわせてみよう!カジュアル着物のススメ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました